大ヒットしている『アナと雪の女王2』を鑑賞しました。

とてもよく作られた作品だと思います。

ただ、前回の作品からするとかなり難しい内容が多かったように思います。

笑うところも少なく、シリアスな部分が多く設けられていたように思います。

https://www.disney.co.jp/movie/anayuki2.html

笑うところを省いたのは、ショートムービーで単発に出す方へ回したのだろうと推察します。

作品の柱となる映画は、シリアスやミステリー部分で占めた方が今後の展開がしやすいという判断でしょう。

森の原住民を物語に盛り込むことで、自然を大切にする、自然との折り合いをつけるという新しい大きなテーマを引き出して、現代の時流にマッチする展開にしていますね。

相変わらず、姉妹愛、友情愛が熱く描かれています。

前作の大成功からの続編だけに、イメージを壊さず、維持しながら、物語に広がりと意義深さを付け足す物語展開は、かなり苦労があったと思います。

特に歌で新たな世界観を切り開く重責もあるでしょうから、統一感のある作品に仕上げるのは、かなりの創意工夫が必要だったと思います。

迷いやブレが少し前半に感じられましたが、最後になんとかまとまりある世界観へ仕上げているところは、さすがディズニー作品だと思いました。